So-net無料ブログ作成
検索選択

ガルボ、引退…今までありがとう! [競馬]

131223_ガルボと岩田騎手.JPG

131223_阪神競馬場.JPG

131223_阪神カップ.JPG

古豪、ガルボ(マンハッタンカフェ 牡8 清水英)が、12月4日、競走馬登録を抹消されました。

通算42戦5勝。付加賞を含む総収得賞金は3億4432万1000円。今後は北海道浦河町のシュウジデイファームで乗馬となる予定とのことです。※参考ホームページ 日刊スポーツ 

ガルボ、今まで本当にありがとう!


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:競馬

菊花賞 [競馬]

unnamed.jpg20151025131106.jpg

久々に阪神競馬場に足を運び、菊花賞(GⅠ)の馬券を購入しました。

⑧ミュゼエイリアン

横山典弘騎手の手綱さばきで、最高のレースを祈ります!
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:競馬

ガルボ、函館スプリントSを制する!おめでとう!ありがとう! [競馬]

応援を続けているガルボ(マンハッタンカフェ)が、函館スプリングS(GⅢ) 芝1200m 右 を制しました!

冬場に強く、夏は弱いと言われ続けていたガルボ、先ほど、レース動画をチェックしましたが、夏場に弱いことを全く感じさせない強い競馬でした。

ガルボの懸命な走りは、ものすごく胸を打たれます。

ガルボの応援を始めたのは、2009年の朝日杯ヒューチュリティステークスです。※参考ブログ http://green-s-bs62-carp40.blog.so-net.ne.jp/2009-12-19

ヒューチュリティ(Futurity)とは「未来、将来、前途」を意味する英語です。

ガルボは7才になりましたが、これからもっともっと強くなれるはず!GⅠ勝利を祈り続けていきます!

ガルボ、そして津村騎手に「ありがとう!」


※下の写真は、昨年の阪神競馬場でのパドック(ガルボと岩田騎手)

131223_ガルボと岩田騎手.JPG
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:競馬

日経新春杯(GⅡ) [競馬]

140119_日経新春杯.JPG

京都11R 日経新春杯(GⅡ) 芝2400 芝右外 ハンデ

⑧アドマイヤフライト(マンハッタンカフェ) 福永 2着

今日は半日休暇を頂きました。本当にありがとうございます。ダラダラしないように有意義な半日休暇にしました。

帰宅後、パソコンをONにしました。

5年も前から(※私自身、ブログを始めたばっかしの頃)、ソネブロで大変お世話になる、血統から予想する、yanさんhttp://kisekiyan.blog.so-net.ne.jp/)のブログの中で、日経新春杯の記事(http://kisekiyan.blog.so-net.ne.jp/2014-01-19)が妙に気になりました。マンハッタンカフェという血統が大好きなので…

急遽、急いでウィンズ梅田まで足を運び、⑧アドマイヤフライトの単複馬券を購入しました。

梅田からとんぼ返りで帰宅、関西テレビの「競馬BEAT」で、日経新春杯のレースを鑑賞しました。

⑧アドマイヤフライト、末脚鋭かったのですが、惜しくもクビ差の2着でした。

それでもきちんと複勝的中!嬉しいです!

ソネブロ友達のyanさん、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

阪神カップ(GⅡ)、ガルボ2着! [競馬]

131223_阪神競馬場.JPG

献血を終えた後、阪神競馬場に足を運びました。

私が応援を続けているガルボ(マンハッタンカフェ)が、R11 阪神カップ (芝1400m 右)に出走します!

131223_ガルボと岩田騎手.JPG

パドックでのガルボと岩田騎手です。2年ぶりに、競馬場でガルボを見ることができました。ガルボ、大変落ち着いていました。

今年は結果を残せていないガルボ、このレース、岩田騎手が鞍上ながら、10番人気です。

しかし、低評価を見事に跳ね返す、粘り強い走りで2着でした。

最後の直線、ムーア騎手鞍上のリアルインパクトとのたたき合いは、ものすごく手に汗を握りました。

ガルボ、クビ差の2着でしたが、ガルボのあきらめない競馬を直接観戦できて、本当に嬉しかったです。

131223_阪神カップ.JPG

複勝の払戻が590円でした。ありがたいです。

来年7才になるガルボ、まだまだ活躍できる競走馬だと思います。引き続き、応援していきます!

ガルボ、岩田騎手の懸命な競馬にありがとう

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

邪魔をしないこと [競馬]

130810_騎手の一分.JPG

騎手の一分 藤田伸二 講談社 を読みました。

・馬の能力を最大限引き出すための騎手の「大事な役割」というのは、いかに背中で静かにして馬の邪魔をしないかだし、俺は馬の邪魔をしないことこそが、一番馬を伸ばせると思っている(112頁を引用)

・馬の邪魔をしないことが、「カッコよさ」とか「美しさ」につながると思うし、最終的には馬の「強さ」を最大限引き出すためにも必要なことだと俺は信じている。(114頁を引用)

競馬は好きですが、ジョッキーの乗り方まで意識して見たことはありませんでした。
どうしてもオッズとか、競馬新聞に目が集中してしまいますが、騎手がどのように馬に乗っているのかチェックして考えることで、視野が広がりそうな気がします。


騎手の一分――競馬界の真実 (講談社現代新書)

騎手の一分――競馬界の真実 (講談社現代新書)

  • 作者: 藤田 伸二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/05/17
  • メディア: 新書



nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ガルボ [競馬]

130202_ガルボ.JPG

明日は、東京競馬場にて、第63回東京新聞杯(GⅢ) 芝1600m 芝 左 があります。

昨年はガルボ(マンハッタンカフェ)が、ゴール直前で逃げていたコスモセンサーを捕らえて、見事2年ぶりの勝利でした。
※参考ブログ:http://green-s-bs62-carp40.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05
※参考動画:http://www.youtube.com/watch?v=UQCodJf_ZQ8

このレースを観て、ガルボのファンになった方もたくさんいるのでは?
私自身、仕事などで思うようにいかなかったとき、このレースの動画でガルボのあきらめない走りを何度も振り返ることがあります。決してオルフェーヴルのようにものすごい末脚があるわけではありません。またシルポートのように逃げて逃げてという競馬が持ち味でもありません。あきらめない競馬ということで、応援したくなります。

日刊スポーツが数多く、ガルボのニュースを取り上げて下さいました。本当に嬉しいです。

1/29…
http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20130129-1078024.html
1/30…http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20130130-1078688.html
1/31…http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20130131-1078902.html

ガルボの粘り強さを信じて、重賞勝利を祈ります!
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ガルボの粘り強さ [競馬]

121224_ガルボ2着.JPG

応援を続けているガルボ(マンハッタンカフェ)が阪神カップ(GⅡ)で2着でした。

ファンとしては大変つらい14番人気でしたが、低評価をもろともにせず、粘り強い競馬で2着入線でした。

JRAホームページで動画をチェックしたのですが、ガルボの一生懸命な走りは勇気を与えてくれます。

ガルボ、来年6才になりますが、GⅠで勝利することをものすごく願っております。

※ガルボの参考ブログ 

http://green-s-bs62-carp40.blog.so-net.ne.jp/2012-06-04

http://green-s-bs62-carp40.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05

http://green-s-bs62-carp40.blog.so-net.ne.jp/2011-12-17-1

http://green-s-bs62-carp40.blog.so-net.ne.jp/2011-01-05-1 などなど
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

札幌記念 [競馬]

120819_札幌記念.JPG
※馬券のバックは、週刊ギャロップ8/19号28頁

札幌11R 札幌記念(GⅡ) 芝2000m 右

③ヒルノダムール(マンハッタンカフェ) 藤田 3着

秋のGⅠレースのために、実力馬がそろった札幌記念(GⅡ)

昨年の春の天皇賞馬、ヒルノダムール、3着が精一杯でした。

最後の直線、持ち味である一瞬の加速力がちょっと足りなかったですね…

それでも最後まで粘り、3着入線です。

ヒルノダムール、藤田騎手の粘る競馬にありがとう





nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

関屋記念 [競馬]

120812_関屋記念.JPG
※馬券のバック記事は週刊ギャロップ8月12日号18頁

新潟11R 関屋記念(GⅢ) 芝1600m 左外

⑭ドナウブルー(ディープインパクト) 内田博 1着(レコード)

昨日の土曜日、久々にWINS梅田で馬券を購入しました。

先ほどJRAホームページでレース結果とレース動画を確認しました。

ドナウブルー、逃げ馬(レッツゴーキリシマ)に食らい付く早め早めの競馬ながら、最後の長い直線、エイシンリターンズに競り勝つ末脚は本当に素晴らしかったです。

ドナウブルーと内田ジョッキーに「ありがとう!」です。

素直に、強い牝馬(※「夏は牝馬」と言う格言がある)&外枠の馬(※新潟競馬場はの外枠が有利)&最後の直線が長いことなどを頭に入れて、ドナウブルーの単複馬券を購入しました。

久々の馬券、月並みな言葉になりますが、的中してとても嬉しいです。

懸命に走り抜いたドナウブルー&内田博騎手、ありがとうございます!








nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬